【初日まであと3日!】『search and destroy』稽古場レポートby尾崎商店【#うんなま】

ウ、ウワーッ!!『search and destroy』大阪公演本番3日前!予約はコチラから!

先日、今公演にて制作協力いただいている尾崎商店様より、稽古場レポートを頂戴しています。

facebookにて公開されているものですが、今回、了承いただいてコチラにも転載させていただきます。ぜひ、ご一読ください。

~~~~~

【稽古場レポート!】うんなまver.11『search and destroy』

「実感乏しい情報社会に演劇のリアルな熱量で一石を投じる」


うんなまver.11『search and destroy』の稽古場にお邪魔してきました!


この日のうんなまさんは稽古開始が西宮で午前9時。もはや出勤ですね。「1公演につき1回はこんな日がある。常態化しているわけではない」と、作・演出の繁澤邦明さんはおっしゃってましたが、9時から22時まで行う体力と集中力。すごいですよね。やはり若い。


ほぼ会社員で構成される「うんなま」さんはその性質上か、稽古時間を割と土日に集中させているようで、固めて時間の取れる土日は確かに貴重なのかもしれません。


稽古場にお邪魔した時はすでに何度か通しを行った後の段階でした。ちょっとびっくりしたのが、客席を設置して稽古に臨んでいる様子です。


しかし、それもそのはず。今回は客席から頻繁に俳優が登場したり、戻ったりします。客席も舞台の一部なんですね。メタシアターと言われる手法で現実と劇空間の境界線を敢えてあいまいにするものですが、今回の『search and destroy』ではこの手法が大きく作用します。


『search and destroy』はイギー・ポップの曲のタイトルで、ベトナム戦争時にベトコンが使っていたゲリラ作戦名でもあり「(敵を)調査し、せん滅せよ」という意味だそうです。


繁澤さんは主にスマホなどから流れてくるAIに振り分けられた情報、通知やアラート機能に囲まれて生活する現代社会は情報のジャングルで生活を営んでいるようなものであるととらえます。


リアルな現実世界の情報をより多くの人に届けるためにその利便性を追求することを選択して発達した情報社会は、今や実感を伴わずに「情報のみ」を伝える道具になり、我々はいつしかあふれだした情報に翻弄され、戦争状態のような世界に暮らし慣れ、あらゆるニュースに不感症となってしまっている矛盾。


先述の通り、うんなまを構成するメンバーや今回の出演者は若く、いわゆる「ゆとり世代」「スマホ世代」であり、手元で戦争や災害などの悲惨で重大な情報を入手し、指先でそれを選別できてしまい、リアルな実感、実像を持ちにくい社会を生きる若者たちでもあります。


そんな彼らが発する台詞はちょっとユルく、浮世離れしたやり取りにも見えるのですが、繁澤さんはそこに俳優の熱量を求めます。


「『search and destroy』は実感の乏しい情報社会を生きる存在の不安定さを提示する。「ゆとり世代」の若い俳優が熱量を持ってズレた台詞を本気で丁寧に発語すれば、実感のないスマホ内のバーチャルな世界と、人が目の前で熱く語るリアルな世界の断絶がはっきりと表出する。しかしなんとなく口だけで喋られると変なこと言っているだけの芝居で終わってしまう。二律背反して葛藤している世界が描けなくなるから、そうさせてはいけない。俳優はそのリスクと覚悟を背負って芝居をしてほしい。ともすれば何も解決しないで終わってしまうこの作品を成立させるのは俳優のエネルギーだ」。


圧倒的な語彙の幅広さでダメ出しや世界観を語る繁澤さんの姿は、当たり前ですがうんなま作品そのもの。「過剰な言語感覚」と評される彼の作品は難解と言われることが多く、とっつきにくい印象かもしれません。が、話を聞けば聞くほど整合性のある芝居です。


しかし、台詞のチョイスに知性は感じますが、バカらしくて笑ってしまうシーンも多々あり、関西屈指の若手インテリ劇団だからと言って構える必要もありません。ノーガードで観劇したら「結構笑ってしまった」と振り返るかもしれません。私は笑いました。そして作品の絶妙なバランス感覚に大いに感心してこのレポートを書いています。


伝わりますでしょうか。伝わらなければ私の筆力不足ですね。


準備をして臨めば決して難しくはありません。様々なインタビュー記事から繁澤さんの思考の足跡が残されています。


頭を下げれば大丈夫:https://t.co/vN1c9WQlEu

HOTPRESS+:https://www.flipsnack.com/exposdesign/hotpress-vol-0.html


うんなま『search and destroy』は大阪公演は1月26日(金)~28日までウイングフィールド。初の東京進出公演は2月17日(土)~18日(日)花まる学習会王子小劇場にて。


是非ご覧ください。

http://www.unkonamazu.com/pages/606733/next

~~~~~

「難解」「わからない」などと言われがちな「うんなま」ですが、大変わかりやすく書いていただいています。ありがたいです。笑いぃやぁ~?みたいな感じです。中田カウス的な。


『search and destroy』大阪公演1/26金~28日@ウイングフィールド。まもなくです!

まだまだ沢山のご来場、お待ちしております。予約はコチラから!

うんなま

うんなま(劇団うんこなまず改め)/un-namaのホームページです。 ※平成29年度より、団体名を改定しました。 mail:unkonamazu@gmail.com twitter:@unkonamazu