うんなま、京都の喫茶でリーディングパフォーマンス、やります!

『ANCHOR』終演からはや3週間になりますが、縁あってうんなま、喫茶フィガロさんの「冬の文化祭2016」に参加させていただくこととなりました。初の京都でのイベントになります。

何をやるかと言いますと、宮沢賢治の童話『猫の事務所』を使った「リーディングパフォーマンス」をやります。朗読劇でもリーディング公演でもなく、「リーディングパフォーマンス」です。これまたうんなまでは初の、既成の作品を扱ったものになります。短編ではありますが、優しさと虚しさと柔らかさに溢れた、貴重な作品になりそうです。

上演時間以外も、カフェとして運営致します。お洒落な喫茶店を満喫したり、美味しいコーヒーを満喫したり、お喋りを満喫したり。うんなまグッズも、手に入るかも。

怖がらず、京都観光がてらお越しいただければ幸いです。宜しくお願い致します。


喫茶フィガロ 冬の文化祭2016 参加作品
『猫の事務所』(作:宮沢賢治) 


演出:繁澤邦明
出演:雀野ちゅん
サポート:司城大輔、藤原政彦


場所:喫茶フィガロ
(〒606‑8237京都市左京区⽥中上大久保町13‑2ネオコーポ洛北1階)
※叡⼭電車茶⼭駅より⻄へ徒歩4分、⽥中大久保町バス停から徒歩10秒


日時:2016年12月10日(土)
 オープン19:30、クローズ21:30、演目20:00~(20分程度予定) 
※オープン~クローズまで、カフェとして運営します。


料金:1000円(ワンドリンク・軽食付) 


問い合わせ先:unkonamazu@gmail.com(劇団メール)、 080-8334-1194(劇団制作:フジワラ) 
※当日ふらっとお越しいただいてもかまいませんが、座席が20席程になります。
事前予約を希望される方は、劇団メールに連絡をお願いします。
事前予約の際は、件名を「うんなま猫予約」として、
本文に「①氏名(ふりがな)、②予約数、③電話番号」を記載してください。


↓喫茶フィガロの内装です。


↓喫茶フィガロ 冬の文化祭2016 チラシです。


↓喫茶フィガロさん、FacebookページとTwitter、です。

うんなま

うんなま(劇団うんこなまず改め)/un-namaのホームページです。 ※平成29年度より、団体名を改定しました。 mail:unkonamazu@gmail.com twitter:@unkonamazu