アフタートークゲストプロフィール!

うんなま次回公演『ANCHOR』では、6ステージ中4ステージにて、アフタートークを実施致します。

「うんなま」だからこその、バラエティに富んだゲスト陣。twitter版より長いプロフィールを、以下に記載致します。来場ステージの検討に、ご活用下さい!


予約・公演情報はコチラから!


☆11月5日(土)11:00~ゲスト:筒井潤(dracom)

劇団dracomのリーダー。演出家、劇作家、俳優。2007年京都芸術センター舞台芸術賞受賞。2014年よりセゾン文化財団セゾンフェロー。dracomでフェスティバル/トーキョー10公募プログラムやサウンド・ライブ・トーキョー2014等に参加。個人の活動でTPAM2014ディレクションのDANCEBOX『新長田のダンス事情』で演出、海外アーティストへのインタビューや観光ツアー演出等も手掛ける。

dracom HP : http://dracom-pag.org/


☆11月5日(土)15:00~ゲスト:佐々木ヤス子

フリーの俳優。京都府出身。神戸大学 発達科学部 人間表現学科卒業。同大学在学中より演劇活動を開始する。コメディからシリアスな役どころまで柔軟に適応できる演技力には定評があり、主に関西を拠点に活動する劇団やイベント団体から引く手あまたの注目株である。実家が800年続く由緒ある寺なのにも関わらず、煩悩にまみれて育つ。先天的な品の良さと後天的ないやらしさが持ち味。

佐々木ヤス子 HP : https://yasuko696922.wordpress.com/


☆11月5日(土)19:00~ゲスト:安武剛(トイトイガーデン)

トイトイガーデン主宰・演出屋。2007年にトイガーデンを旗揚げし大阪を中心に活動してきたが、2016年の福岡へのUターンを機会に福岡・大阪の両都市を拠点としたトイトイガーデンとして再出発する。高クオリティな演技はめざさず、小さな子どものお遊戯会や素人による幼児向けの劇、人形遊びなどの表現を好み、それが大人向けの表現として成立しうる境界線を探りながら作品をつくる。Webクリエイターとしても活動中。

トイトイガーデン HP : http://toytoygarden.com/


☆11月6日(日)13:00~ゲスト:合田団地(努力クラブ)

努力クラブ代表。脚本、演出。1987年生まれの現在28歳。大阪府高槻市出身。高校より演劇をはじめ、佛教大学劇団紫を経て、2011年、立命館大学劇団西一風の佐々木峻一とともに努力クラブを旗揚げる。以降、京都を中心に活動する。ネガティブな感情を独特なユーモアでコメディに仕立てあげる。賞罰特になし。100キログラムを越える巨漢。最近の作品に「ピエロどうもありがとうピエロ」「船の行方知らず」

努力クラブ HP : http://www.geocities.jp/doryokukurabu/


予約・公演情報はコチラから!!

うんなま

うんなま(劇団うんこなまず改め)/un-namaのホームページです。 ※平成29年度より、団体名を改定しました。 mail:unkonamazu@gmail.com twitter:@unkonamazu